<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


つづきです!

初めての川遊びをして大興奮のニコロッタ。
f0243073_20175413.jpg

f0243073_214245.jpg



ニコも満面の笑みです。
f0243073_20244080.jpg


Sちゃんとニコ。Sちゃんの陰にロッタの顔が(笑)
f0243073_20264752.jpg


オフのスキー場。この水仙の群生のなかにマルのお骨を少し埋めさせてもらいました。
f0243073_20302752.jpg

また来年も来るからね!!



初めての帰省はなんやかやありましたけど、結果オーライ。
ニコはまだまだ練習が足りないけれど、これも慣れでしょう。
充実の初帰省、往復764キロのドライブでした!
f0243073_20352798.jpg





帰りの長野県中野市営ドッグランにて。
f0243073_2037563.jpg

こんな素敵なドッグランが無料!
大型犬と小型犬のエリアがわかれています。
ここでニコとロッタは高速道路に乗る前の、体力消耗のための運動を。
最初の30分は私たちだけの貸し切り状態で、いい加減息が切れてきたころに次のお客さんが。
ラブラドールのリズちゃんと、バーニーズマウンテンドッグのサラちゃんです。
お写真撮れなかったけど、よく覚えています。
すぐに打ち解けて一緒に遊んでくれました。
どうもありがとうございました。またここで会えるといいなあ~
中野市ドッグランはここをクリック



帰りは私の実家に一泊しました。
疲れていたニコロッタは無言で夜ご飯を食べて無言でワンツーをして、即寝!




おまけ。
疲れ果てたロッタの水飲みを激写!!
f0243073_20471034.jpg

f0243073_20485199.jpg





@marisol











.
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-29 21:01 | ニコロッタ
もうちょっと続きます。

夫の郷里は米どころ。
米どころはお水も綺麗。
田園地帯も住宅地も(少しだけどあります)ごみ一つない、美しいところです。
でも、なぜか公園では猫や犬の糞は放置されることがあり、気が抜けません。


f0243073_19451766.jpg

夫の実家から徒歩15分ほどのところにある遊歩道、川沿いです。
まだ少し桜が残っていました。
f0243073_194817100.jpg

f0243073_19502748.jpg


春は雪解け水がものすごい勢いで流れていて危険ですが、なんとロッタが勝手に〈オフリードにしていたので)川に入って行ってしまいました。
f0243073_19532684.jpg

川を人工的に整備したところなので深さはないのですが勢いがあるので心配しました。
なぜ~~~~~~
ニコは力はあるけど分離不安があるのでオフリードにしても少し離れると慌てて戻ってくるし、たとえ少し離れても呼べば必ずすっ飛んできます。
ロッタも基本的に呼び戻しはできるのですが、何かにとても情熱を感じているとき(笑)は戻ってこない時があります。
鷺を追いかけて田んぼの中にジャブジャブ入っていったりします。
しかし、川は・・・・・

動画を撮ったのですがupの仕方が分からず残念。
f0243073_19551191.jpg

f0243073_19574287.jpg


ニコは間違えて向こう岸に上ってしまいました(笑)
f0243073_2001222.jpg

f0243073_2032288.jpg

f0243073_2053021.jpg


満面の笑みのロッタ。
f0243073_207652.jpg



つづく!


@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-29 20:14 | ニコロッタ
うふふ、意外と続くでしょ?

今回の帰省は法事があったのでいつもより少しだけ長い滞在となりました。
夫の弟家族とも7年ぶりの再会で、前回会ったときにははまだ赤ちゃんみたいだった娘さんがもう小学生でびっくりでした。
マルに会った時は怖がって泣いて大変だったけど、今回はニコロッタと(最初は恐々だったけど)何度も一緒にお散歩に行って、ロッタのリードを引くまでになりました。
娘の成長に思わず涙ぐんだぜ!!
人の娘だけど!!!

田舎から田舎への帰省ってどうなのかと思いますけど、夫の郷里はけっこう風光明媚なのでお散歩してても飽きません。オフリードにしてあげたいくらい。

f0243073_21354015.jpg

え~と、名前忘れたけど、山!

f0243073_21364498.jpg

棚田(休眠中)

私の実家は静かな住宅地なのでオンリードが原則ですが、公園や遊歩道があるのでそこではオフにできるのです。
住まいのある場所は車がとても多い地域なので、放牧して絶対安全な場所(いつもの放牧地)以外はオンリードです。
基本、どこでもオンリードできちんと歩けますけど、夫の郷里はときどき「なぜここでオフ?!という犬がいたりしてびっくりします。
それだけ外部の人も車も少ないし知らない犬が来るということがないのでしょうね・・・・
しかし、行きも帰りも追いかけられて困りました。

ここも豪雪地帯なので、ちょっと歩くとスキー場があります。
シーズンオフのスキー場で放牧です!!!!!
f0243073_21383237.jpg

f0243073_2139927.jpg


ここはマルとも何回か来たことがあって、その時もやはり野生の水仙が群生していました。
f0243073_21394154.jpg

f0243073_2140629.jpg


そして野生のふきのとうが沢山!!!!
もちろんたくさん摘んで帰りました。天麩羅、美味しかったー♪

ニコロッタは雪遊びができて嬉しそうでした。
f0243073_21411089.jpg

f0243073_21413889.jpg


ロッジではどこかのアマオケさんのラッパ隊が合宿していました。
この風景の中、プーパー!!!って思いっきり吹くのは気持ちがいいだろうな~~~



@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-27 21:46 | ニコロッタ
岐阜を横断して長野を横断して、ついに新潟県に入りました。
なんとか日没までに新潟県に入ることができました。予想よりも早く着きそう♪
だって、ノンストップで小布施まで頑張ったもんね~
飯山の春のお祭り、菜の花畑は見ることができませんでした。
っていうか、ニコロッタは菜の花を食べ物だと思っているので、菜の花祭りで野に放ったりしたらエライことになってしまうのではないだろうか?
やめましょうそうしましょう。
菜の花畑は見なかったことにしましょう・・・・・

いつも雪害のある栄村、野沢温泉の街には、被害のあとがくっきり。
日陰にはまだ雪が残っていました。
そして難所の新潟県の十日町側から西に抜ける峠道も、三つある峠のうち二つはまだ雪害からの復旧がなされていないため通行止めでした。
危なかった・・・・
一つだけでも道が通っていたのでなんとか東側に超えることができました。


夫の実家に着いたのはもうすでに日没を過ぎて暗くなっていましたけど、それでも8時間で着くことができました。


ニコは高速を中野市で降りた後はまた興奮し始めて大暴れしていましたが、さすがに疲れていたらしく、いつもよりはトーン低めでした。

しかし、実家の家の中にはあげてもらえず、屋内とはいえ駐車場のなかに閉じ込められてしまったので、夜ご飯を食べた後も落ち着かず、近所迷惑なほど吠えていました。

最初からの計画だったのですがそうなることはわかりきっていましたので、駐車場の中にテントを張って、夫とニコロッタたちはそこで泊まることにしていたのです。
私はお部屋で休ませてもらいましたけどね!
でも、最初の夜はなんとなく一緒にいたくてテントの中に私たちとニコロッタとがギューギューになって眠ったのでした。
でもみんな疲れ果てていたのでバタンキューで、翌朝までグッスリ眠れました。


f0243073_2145038.jpg



テント泊、楽しっ♪♪



@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-27 21:05 | ニコロッタ
夫よ!
ええ~~~っと、運転はいつ交代してくれるんだろう??

この先、私の苦手な恵那トンネル、それを越えたら岡谷ジャンクション・・・・

夫よ!!
寝てる場合か??

しかし、中央道、とっても気持ちよく流れている。

80~90で調子良い・・・・まあいいか・・・・


トイレ休憩はいかがですか?

返事なし・・・・・


まあいいか。私も大丈夫だし。



あのう・・・・お昼ご飯どうしますか?寝てますか、そうですか。
まあいいか、お腹すいてないし。



もしも~~~し!
上信越に入りましたけど!!!!
いいかげん、一回トイレ休憩しましょうよ!!!!!


っということで、小布施で休憩することに。


小布施ですよ、小布施!!!
小布施までノンストップで来ましたよ!!!!!
肩こりましたよ。ケツ痛いっすよ!!!!!!!


小布施のSAにとまったのは初めてでした。
こんなに綺麗なら、マルとも来たかったな~~~
綺麗なのは知っていたけど、こんなに歩ける場所があるとは知らなかったので・・・・

f0243073_20295516.jpg

八重桜の並木道。
小布施SAから松代SAまで繋がっていて歩けるんです。
この八重桜、すべて地元の人々の寄贈で、桜の木一本一本に名札がかかっていました。
皆さん、どうもありがとうございました。
リフレッシュできました。
ああ、マルとも来たかったな~
f0243073_203487.jpg



橋を渡って梨畑もありました。
白いお花が綺麗でした。
マル、梨好きだったなあ~


思いがけず、マルのことばかりを想って歩いた小布施でした。



@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-27 20:40 | ニコロッタ
車内で興奮して暴れるニコを早く落ち着かせるための作戦として、もっとも有効と考えられるのは

眠らせる

ことが一番なのですが、それにはどうしたらよいか・・・・
車に乗せる前に運動させてクタクタにさせておくこと!これが一番ですよね。
いっときは獣医さんに頼んで精神安定剤でも飲ませようかと思っていたのですが、暴れて吐いたときに薬まで吐いちゃったら元の木阿弥だしな・・・・
というわけで、いつもは朝6時から2時間の散歩なのですが、この日はただの散歩ではなく、散歩+階段の上り下り+ボールを使っての走り込みという体育会系の早朝運動会となりました。

まず、自宅から3.5キロ地点にあるニコロッタの放牧地まで歩き、
f0243073_1951169.jpg
f0243073_19522069.jpg
f0243073_19533019.jpg
f0243073_19543240.jpg


そしてまた3.5キロ歩いて帰宅し・・・・・

ニコロッタは軽めの食事(いつもの半分の量を予めふやかしておいた)をし、私たちも朝食をとり、


爆睡!!!


し、しまった・・・・私たちも同じように運動してしまったのでくたびれ果ててしまったのでした。
いかんいかん、予定よりも2時間も遅れてしまった・・・・アチャー!!!


9時出発の予定だったのに11時に出発。
車に乗り込んで早々にロッタは寝てしまった。
いつも、ニコが吠えて暴れているのでロッタは眉間にしわを寄せて丸くなって耐えているのですが、この時ばかりはグーグーといびきを立てていました。
はじめは体もキュッと巻いていたのですが高速道路に乗る前に解けて手足をダランとさせていました(笑)

そしてニコは・・・・・


ニコは相変わらず暴れていました。
吠えて吠えて声がひっくり返っていました。
名神高速道路に乗り、すぐに渋滞にはまってしまったのでニコはいつもより興奮して暴れていましたが、小牧ジャンクションから中央道に乗ったころ力尽きたのか、夫に寄りかかって眠っていました。


っていうか、夫もグッスリ眠っていました!!!!!!
おいっ!!!!!!!!


でもまあいいや。
特に話すこともないし、退屈だけど、好きな音楽かけながら、定速80キロで行くことに。
BGMは

大好きなアコースティックギターアーティストさんです。

気持ち良い~♪
しかし、眠くなってしまってはいけません・・・・頑張りましたよ!!


odaibawindsさんはコチラ


@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-27 20:19 | ニコロッタ
ご無沙汰しています!
ゴールデンウィークのはなしなんて今更な気がしますが、ほかに話題もないので書きます。

ロッタはドライブは全く苦にならないらしく、後部座席でも助手席でも普通に座って目的地まで落ち着いて座って居られるのですが、ニコが全くダメ・・・・・
何度も乗せているし、その度にいろんなことを試しているのですが、ダメです。

車に乗ること自体は好きなようで、喜んで率先して車に乗ります。
シートベルトも嫌いじゃないみたいだし。
しかし、車が動き出すと大興奮で暴れるし吠えます。
吠えるというより、絶叫です!
高速道路のようにひたすら真っ直ぐ、対向車もなく、右左折もない状態なら大丈夫なのですが、そんなわけないじゃないですか?
キーを入れてエンジンがかかると同時に吠えはじめ、
~敷地内から公道に出る時の一旦停止、
~左折のウィンカーのカチカチ音、
~外を歩く人を発見するとその人に向かって吠え、
~対向車が来ると車に向かって吠えます。
それが続きます。
そして料金所のアナウンスに吠え、高速道路に乗っても後ろから抜かされるたびに絶叫・・・・・


もういい加減キイイイイイイイってなります!!!
しばらくそれが続き(1時間くらい)ときどき吠えすぎて咳き込んだり興奮しすぎてオエッってなったりします。
以前は吐いたりもしていましたが、最近はそれはなくなりました。

今の住まいから私の両親の家までは高速道路を使うと約1時間半です。
そのあいだ、ずうっと吠えています。
一般道路で行くと2時間はかかるので、そのあいだはずう~~~~と吠えて暴れているのです。


ロッタは、ひたすらカタツムリのように体をギュウ~~~~っと丸めて目をつむって我慢しています。
ときどき伸びをして外を眺めたりして気分転換し、また体を丸めて我慢です。
おりこうさんです。


前に何度か後部座席にニコとロッタを乗せて、私が運転席、夫が助手席で出かけたことがあります(と言っても10分くらいの近距離)。
が、そのときもニコは大暴れをして、シートベルトをしているのに暴れたのでロッタの足をぐるぐる巻きにしてしまい、ロッタは変な姿勢で我慢しなくてはならずとても可哀そうなことをしてしまいました。
その時、ロッタは車を降りてから、ニコに猛然と抗議していました。

どんな感じかと言いますと、ニコに向かってガウガウと威嚇しながら飛びかかり首筋に噛みついていました。
我慢も限界だったのでしょう(笑)

それ以降は、ニコは後部座席、ロッタは助手席と決めました。



さて、ニコロッタを連れて、初めての帰省です。(夫の郷里に)
うちからは約9時間かかります。
10時間かかったこともある超ロングドライブです。

・・・・ニコ、どうなる??



f0243073_1931492.jpg





@marisol
[PR]
by 1202niconicopun | 2015-05-27 19:35 | ニコロッタ

NicoとLottaの成長記


by 1202niconicopun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31